麻酔科医大大大募集!につき、募集情報や当科の日々の様子を皆様にお届けいたします。


by koshimasu
入局2年目のとあるスタッフが、
自分が食べる用の「ポン・デ・リング」をひとつ、
紙袋に入れたまま医局のテーブルに放置しました。

しかしこの医局は、常に誰かのお土産やら
差し入れやらのお菓子の宝庫(笑)

そして、医局員はみんなお菓子が大好きです!

テーブルに放置されたポンデリングなんて、
すぐさま誰かの餌食になるに決まってます(^^;)

そう、別のある女性スタッフがニコニコしながら
「あ!ミスドだ~。いただきまーす!パクッ。」と
何も知らずにそれを食べてしまいました。

それからしばらくして・・・

持ち主が自分のドーナツがなくなっていることに気づいて大騒ぎ!

「○○先生、オレのドーナツ食べてないっすよねぇ?!」
「○○先生、オレのドーナツ知りません?!」
「秘書さん、ここにあったドーナツ知りませんかぁ?!」
「オレのポンデリングがなぁーーーいっ!!!」

某ボス「うるせーな!オレ食ってねーよ(怒)
     オレはエンゼルフレンチしか食べねぇんだよ!

ドーナツを食べてしまった女性スタッフは麻酔業務で忙しく
しばらく手術室に籠っていたので、
そんな騒動は全く知りませんでした。

騒動が落ち着いた頃、
手術が終わってふらっと医局に戻った女性スタッフは
秘書さんからその騒動について伝えられ・・・・

「えっ?!あたし食べちゃった!!あれ、○○のドーナツだったの?!
 どうしよう!!」


それを聞いて彼女を不憫に思った秘書さんが
「私、ミスドでドーナツを買ってきましょうか?」と気を利かせて
お買い物に行ってくれました(汗)

もちろん、食べてしまった張本人のおごりですが・・・

その後、女性スタッフが持ち主に平謝りしたのは言うまでもありません。
「でもさぁ、テーブルの上にドーナツなんて放置してたら、
 名前でも書いてない限り誰かに食べられちゃうよ~」と
言い訳してましたが(笑)

その日はたくさんのミスドドーナツがテーブルに並び、
豪華なおやつに医局員は大満足(?)でした。

・・・別の男性スタッフ「オレ、半分くらい食べちゃった・・・」


追伸: 実は犯人の女性は、管理人のサラ・ブラウンでした(ぺこり)
[PR]
# by koshimasu | 2012-02-29 18:07 | 楽しい日々のデキゴト
全員ではないですが、心臓の悪い患者さんは
術前に循環器内科医による心エコー検査が必要な場合があります。

麻酔をかける際に使用する薬剤で血圧が少しでも下がったり、
気管挿管(呼吸をする管を入れる)の刺激で脈が少しでも早くなったりしただけで
心臓がアップアップしてしまいそうな患者さんの場合は
術前の心臓の評価が重要になります。
(それによって、麻酔の導入に使う薬を変更したり追加したり)

ただし緊急手術の場合、タイミング良く内科医を捕まえて
わざわざ心エコーを当ててもらえない時もあります。

そんな時役立つのが麻酔科医による経胸壁心エコー検査。

手術台の上にいる患者さん・・・まさにこれから手術!という時に、
麻酔導入直前の心臓の状態を見ることができます。

基本的には専門外なのできちんとした評価はできませんが、
経食道心エコーの知識を活かして心臓の評価をある程度することができます。

下の写真は、管理人が発売してすぐ飛びついて買ったマシーン(笑)です。

ずっと自宅で自分の心臓を見ているだけでしたが(心臓病は持っていませんよ)、
最近はこれがお気に入りで、少しでも気になる患者さんがいたら当てることにしています。

↓ 携帯型超音波検査器(Vscan):携帯電話よりひとまわり大きいサイズ

a0175752_2174257.jpga0175752_2172038.jpg
[PR]
# by koshimasu | 2012-02-21 21:38 | 管理人のツブヤキ

ザ・姉御肌!

今回は秘書Kさんの紹介です♪

夏休みの過ごし方
   毎日ひたすら飲んでいました
経験のある部活動、習い事
   演劇が好きで、小学生と高校、社会人で少しやっていました
もし秘書になっていなかったら?
   今よりも更にろくでなしになっていること間違いなし 
電車の中でよくすること
   読書のち黙祷
一日の締めくくり
   ベランダでたばこを吸いながら物思いにふける

   息子とお酒を酌み交わすこと(あと5年)

◆管理人より・・・
   自分のことをろくでもないなどと謙遜してますが、
   医局員一同かなり頼りになると思っていますよ!
   息子思いで、親しみやすくて、楽しい秘書さんです(^^)
   

[PR]
# by koshimasu | 2012-02-07 00:16 | 2011年度医局員より
相変わらず気まぐれの更新ですが(笑)・・・

今回は麻酔科に1週間臨床実習にやってきた
5年生のYさん
を紹介したいと思います(^^)
<アンケートの回答内容は抜粋です>

趣味
 旅行
部活動/愛好会
 バスケットボール

麻酔科実習を決めた理由
 麻酔という分野に興味があったため。
麻酔科の印象
 雰囲気が和やかでした。麻酔科の先生方はもちろん、いろいろな科のオペを見学しましたが、どこの科の先生方も優しく接してくださりとても楽しかったです。
実習を通していちばん印象的だったこと
 人形を使った実習と違い、実際に患者さんと接することができたこと。
ブログを見ているみなさんに一言
 一日にたくさんの麻酔を見学することができ、先生方も丁寧に教えて下さったのでとてもわかりやすく勉強になりました。

・・・小柄でおとなしい印象のYさんでしたが、実習になると真剣な眼差しで積極的に学んでいました。手つきも良く、麻酔科向き?数年後の入局を待ってますよ~ (^0^)/♪♪
 
[PR]
# by koshimasu | 2012-01-21 12:40 | 越谷病院レジデント紹介
You Tube ■ Live 3D TEE ■

注)外国の動画ですが、心臓手術の場面が収録されています。
  気分の悪くなりやすい方はご覧にならないでください。

やはり、僧帽弁の形態的な評価に3Dエコーがあると便利ですね。
[PR]
# by koshimasu | 2012-01-16 20:52 | 興味深い動画、書籍など