麻酔科医大大大募集!につき、募集情報や当科の日々の様子を皆様にお届けいたします。


by koshimasu

すてないで2号

前作の「ブラウン扇」(←誰もこのように呼んではいない)が
血まみれになって汚れてしまったので、
ごみ箱にポイされました。

今回はフィルムコーティングが施された汚れに強い
「すてないで2号」がお目見え!

製作時間およそ5分の力作です(?)

a0175752_20265588.jpg
 誰もが捨てたくなくなる愛くるしいデザイン(?)

a0175752_20264173.jpg
 裏表にフィルムコーティングを施しました

a0175752_20262611.jpg
 さよなら、すてないで1号さん・・・
[PR]
# by koshimasu | 2012-01-16 20:30 | アルバム♪
2012年も引き続き募集中です!

<募集スタッフ>
・後期レジデント~指導医まで、特に常勤で働いて下さるドクターを
幅広く募集いたします
ママさん麻酔科医も歓迎いたします!
(勤務体制は応相談)
・手術麻酔(月~土)・ペインクリニック(火・木・土)

<給与>
・現在、常勤スタッフは全員有給枠(当院規定の給与)です
有給枠での採用になります
※当院は昨年度(2010年度)から有給枠の制限がなくなりました!!

<当宅直>
・現時点で、院内当宅直は月5-6回程度です

<常勤スタッフ出身大学>
獨協医科大学、順天堂大学、東京医科歯科大学、埼玉医科大学、金沢医科大学

<イベント>
医局旅行、ゴルフコンペ、納涼会、忘年会など

<麻酔件数>
・2009年1-12月:麻酔科担当症例数4,000例強心臓血管外科、産科、
小児外科を含め多岐にわたる麻酔を担当します
・手術室は11部屋あり、血管造影室での出張麻酔のお仕事も
コンスタントに行っています。

<大学院>
・社会人大学院制度もあり、働きながら
研究活動
をすることが可能です!

<医局の雰囲気>
スタッフはみな仲良しです!
 ・・・教授でさえ、親しみを込めてスタッフから
    「P(プロフェッサーの略)さん」と呼ばれたりもしています(笑)
    口癖は「ハッキシ言って」「ショック!」
    ↑”ショ”にアクセントがポイント
 ・・・准教授兼医局長はなぜかたまに「キョクチョウ」と呼ばれます
    (郵便局みたいですね)
    口癖は「お疲れさぁ~ん」「はっはっはっ・・・
    (電話中の相槌、”はい、はい、はい(そうですか)”の意)」



・・・興味のある方は下記まで!
  

■連絡先■

獨協医科大学越谷病院麻酔科
所在地)
343-8555 埼玉県越谷市南越谷2-1-50
電話番号)
048-965-4948(医局直通) FAX兼用
048-965-1111(病院代表)          
医局員募集用emailアドレス)
koshimasu@excite.co.jp blog管理人minnie

お問い合わせはお電話FAXお手紙、またはEメールでお願いいたします。
[PR]
# by koshimasu | 2012-01-07 16:02 | 必見!!◆全員有給◆医局員募集

新年のご挨拶

世界でたくさんの悲しい出来事が起こった2011年。

特に3.11・・・

「まだ何も終わっていない」ですが、年の区切りをきっかけに
少しでも前に進んで行って欲しいと願っています。

関東であまり不自由なく暮らしている私たち・・・
何を言っても軽々しく聞こえてしまうかもしれません。

でも、東北の方々と悲しみを共有し、
自分たちにできることは何でもしたいと思っています。

2012年がどうか平和な年でありますように・・・

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


管理人 サラ・ブラウン
[PR]
# by koshimasu | 2012-01-02 18:52 | ごあいさつ

麻酔科大忘年会報告

今年の宴会係は、全てのイベントにおいて本当に気合が入っていました!

ディズニー大好きスタッフの意向もあり、
納涼会に引き続き先日の忘年会もディズニー一色でまとまったようです。
(管理人はまたまた当直でした;お祝い事を自粛中につき)

謎の電飾男(ミッキー?):何でも知ってる男「yuu」
ミニ―:ミニーちゃん命の「まいまい」
くまのプーさん:年齢不詳の副医局長「デラヒーバ今成」
白雪姫:イベント企画大好き「うっちー」
ピーターパン:カリブの海賊でも人一倍張り切っていた「テツ」
ティガー:研修医「あやや」(ブログ既出)
ピグレット:研修医「くま」(ブログ既出)
サンタクロース:研修医1
トナカイ:研修医2

スタッフの許可を得た後、写真を掲載しようと思います。
楽しみにしていて下さいね♪

追伸:その日、一人で当直をしていたら緊急手術が入りました。
   手術をするその科の某えらい先生がオペ室スタッフに
   「おつかれさま」と言ってケーキを買ってきてくれて
   とても嬉しかったです(^ー^)♪
   深夜の手術終了後、労いのケーキを思いきりほおばってから、
   満面の笑みで就寝した管理人なのでした。
[PR]
# by koshimasu | 2011-12-30 11:26 | 楽しい日々のデキゴト

後輩の成長

先日、とある手術で後輩がTEEを操作していました。

麻酔導入後スパッとTEEを挿入、タタターっとスクリーニング。

その手さばきを見て私が「腕上げたねぇ」と言うと
「やっぱ、試験(JB-POT)勉強をすると違いますね」とその後輩。

そう、ただただ実践ではなく、問題集を解いたりすることによって
頭の中の知識と目と手で感じた臨床が結び付き感動が生まれます。

さらに、TEEの場合は問題集や参考書にDVDがついていたり、
インターネットでさまざまな動画が見られるので、
それらを活用しない手はありません。

TEEに興味を持ってどんどん学んでいく後輩たちを見て、
とても嬉しくなった管理人なのでした(^^)♪
[PR]
# by koshimasu | 2011-12-17 10:06 | 管理人のツブヤキ